リスト

地球の名言

presented by 地球の名言
プロフィール

smile佳保

Author:smile佳保
蓮(れん):2005年9月1日生まれ 柴犬 男の子
空(くぅ):2013年4月3日生まれ チワックス 男の子
管理者
蓮ママ:羽曳野市在住 2月9日生まれ 水瓶座
趣味は、GLAYのTERUさんが好き GLAYの曲で癒されてます。

日本救急医学会ICLS、大阪府医師会ACLSのインストラクターの認定を取得し毎月1~2回いろんな病院で医療従事者を対象とした成人、小児の一次救命処置、二次救命処置のコースに出ています。また大阪ライフサポート協会のインストラクターで一般の方にも心肺蘇生、AEDの普及活動を行ってます。

社団法人 日本アロマ環境協会の検定1級取得(2008年11月)
社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー取得(2009年2月)環境カオリスタ認定も頂きました^^
生活にアロマを取り入れてます。

2014年4月より 看護科の教諭で学校勤務しています。2015年4月より、環太平洋大学3回生編入 入学し学士取得。
蓮・空 といろんなところへ出かけ、毎日ワクワク穏やかな平穏な日々を送っています。
いろいろな情報交換が出来ればとブログを作りました。
お友達の輪をどんどん大きくしたいです。
よろしくお願いします。

アメブロのサイトブログ"

http://ameblo.jp/smile-ren777/


MIXI もしています。マイミクさん募集中!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

人気ブログランキングへ

ポチとクリックして下さい^^

私のHPです。
1999年7月から、ブログで日記を書いています。

初代の日記ワクワクドキドキスマイル日記




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

気分爽快!

20080327sakura1.jpg

午前中は娘と高槻までバイクでお参り
お昼からは、娘に付き合って
整骨院へ
JR八尾までチャリンコで蓮の散歩も兼ねて行った
首がどうも凝っていたのでしっかりマッサージしてもらい楽になった
桜の花見も兼ねて

2008年桜


20080327ren2.jpg

夜は、何十年ぶりのスイミング
これも娘に付き合った
初級と中級クラスのクロールだった
娘と中級に入った
中級は娘と2人だけ
初級は6人常連のおば様達
最初に、中級のウオーミングアップは軽く100m泳いだ
娘は、もう息がしんどいのか
初級に降りて私一人
ウオーミングアップまでは良かったが
その後、やはりレッスンとなると
しんどいこともする
板を持ってキック
次は板を立てて水の抵抗をかけて
負荷キック
キック強化!
その後は足にウキワのようなものを挟み
手だけクロール
何十年前に通っていたスイミングスクールと
今も練習方法は同じだ
最後にタイムをはかった
タイムはなんと娘より1秒早く10台の平均タイム
娘は、年相応の20台だった(笑)
常連のおばさま達からは、
娘と私は同じくらいの年代でお友達かなって思っていたそうだ
競泳用の水着を着ていると
姉妹でも通じるのかしら
みなさん、目が悪いだけだったのかな^^;
私も、スイミングでは、メガネもコンタクトも外しているので
全然見えていない^^;

レッスンが終わり、背泳、平泳ぎ、バタフライも泳いだ
体が覚えている
でも今日のクロールのレッスンを受けて
力加減の入れ具合などを教えてもらい
少し勉強になったかな^^
花粉症も飛んでいき
水の中にいると
世界が変わり
気分爽快!
スタジオでダンスをするのとまた違った楽しさがあった。
心地よく疲れて
今夜もグッスリ眠れそうだ。
(いつもグッスリ寝ているが^^;)

20080327ren.jpg
スポンサーサイト

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

蓮のブログスタート

今日から、このブログをスタートするにあたり
まず昨年のビッグイベントを思い出としてUPしました。
今年の夏も蓮を連れて北海道へ行こうと計画を立ててます。
 


20070217ren.jpg

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

柴犬『蓮』と北海道旅行

旅程: 2007年7月26日(木)~7月31日(火)
    柴犬蓮君(1歳10ヶ月)と次女と3人旅
            ~飛行機とレンタカーの旅~
 1日目(26日):千歳空港→札幌北広島のドッグラン→富良野ペンション(羊の詩)
 2日目(27日):旭山動物園→富良野めぐり
 3日目(28日):富良野→層雲峡→北見
 4日目(29日):北見  フラワーパラダイス・Cafe 遊牧民 
 5日目(30日):北見から網走、小清水
 6日目(31日):北見→女満別空港(レンタカー乗り捨て) 

★交通手段:飛行機とレンタカー
 レンタカーは日産レンタカーのペット同乗OKタイプ。

目的:
 長女が北海道北見市の看護大学4回生で、実習に追われ毎日大変な日々を送っている。
 お部屋の掃除、エールを送りに行く。
 次女も看護学校1年生でゆっくり旅行出来るのは今年の夏が良い機会。
 北海道、小樽市、札幌市の柴犬仲間に会う。

日記:
2007年7月26日(木)
 出発地/到着地 : 伊丹 09:00 → 千歳 10:45
蓮、初めての飛行機旅行


旅行数日前より、飛行機にペットを乗せる、さまざまなトラブルが耳に入り、心配していた。
飛行機に乗せたことがある柴犬仲間や、いろいろなアドバイスを聞き、
またJALにも直接電話で問い合わせて、自分なりに大丈夫かなという判断のもとで決行。
航空会社もトラブルがあって、いろいろと調べ犬の種類によっては、飛行機は乗せられないとか、
そういった条件をつけて、安全にペットを飛行機に乗せられるよう、工夫はしてくださっているようだ。
飛行機に乗ってからも、客室乗務員に、「貨物室に愛犬がいますが、空調は大丈夫ですか?」
と煩い客になった。ジャンボ機だったので、揺れも少なく無事に千歳空港に着陸。
ペットは、蓮だけだったようだ。
日産レンタカーショップへ、専用のバスに乗って行く。
シーズン中で、借りるまでに待ち時間が長かった。オレンジ色のノアを借りて、
札幌の北広島の札幌ペットクラブのドッグランへ。
そこには、ネットの柴犬仲間のともぞ~さん姉妹(風ちゃん、楽ちゃん)、凛ママさん(凛ちゃん)
ともぞ~さんのお友達のひな爺さん(ひなちゃん)、さくらこさん(さくらこちゃん)達が集まって下さって、
まずは美味しい生ラム肉のジンギスカ ンと夕張メロンを頂いた。
その後広いドッグランで遊んだ。ネットでいつも拝見する可愛い柴犬ちゃん達に会えて感激した。
蓮もと~っても嬉しそう。いっぱい遊び3時過ぎには皆さんとお別れして
富良野のペンションに向かった。

20070726niki1.jpg


新車のような車で快適なドライブ。娘がipodに600曲ぐらい入れ持ってきてくれた。
GLAYの音楽も入れてくれてシャッフルして聞いていた。
音楽を聴きながら北海道の風景を楽しんだ。
洋風民宿 羊の詩で2泊3日お世話になる  
コテージに泊まったが、雪国のお家は窓が小さくて、夜は寒いぐらいなのに、お部屋の中は暑い。クーラーがついていた。
お食事は、お泊りしているお客さん達と楽しい会話をしながら頂ける所も魅力。
函館からチワワ連れのご家族達とおしゃべりを楽しんだ。
よく来られている常連さんのようだった。
朝夕のお散歩も空気がよくて、蓮もとってもいい顔をしていた。

2007年7月27日(金)
2007niki.jpg


富良野の朝夕は半袖では肌寒い。蓮の散歩に富良野の畑やラベンダー畑を散策。
ペンションの朝食は焼きたてのパン。外のテラスで頂いた。
午前中、蓮はペンションでお留守番。私達は旭山動物園へ行った。
暑くて、動物も私達もバテバテ。感動は少なかった。ライオンもヘソ天でのび太君。
蓮が一番可愛い。
お昼は旭川ラーメン蔵でたべた。スープとチャーシュが美味しかった。麺は今一つ。
帰ってペンションで珈琲飲んでから美瑛をドライブ。

2007niki1.jpg


2007年7月28日(土)
昨夜から、雨が降っている。
蓮の散歩は雨があがった隙にGO!
朝食はお楽しみの手作り焼きたてパン。

20070722p-b.jpg


ここのペンションの朝夕のお料理は最高 に美味しい
特に朝食の焼きたてのパンは感動です。季節を変えて何度でも行きたいと思えるところだった。
そしてオーナーのナオコさんのファンになった。

洋風民宿 ひつじの詩
http://www2.plala.or.jp/sweets/index.html

朝食後、荷物を片付けて
娘の住む北見へ
途中層雲峡へ寄り、足湯に浸かろうと思っていたが
まるで台風のような豪雨
素通りで39号線沿いのドライブインでお土産を買った
そこには、馬が2頭とアイヌ犬がペット
さっすが北海道
この辺りのお散歩はアブやブトに刺されて大変だとか
大自然の中で羨ましいなって一瞬思ったが
大阪で良かったって思ってしまった。

北見市は、3度も断水していて
大変だったとか
飲み水も塩素が強いのか
蓮すら飲もうとしない
長女は実習が大変で修羅場である。
まずは、今夜の私達の寝場所を確保する為に
3人で部屋の掃除、洗濯(いっぱいたまっている)
コインランドリーで洗って乾燥
100円玉がいっぱいいること・・・
この辺りは、外で洗濯物を干したりしないようだ
やっぱり大阪がいい
洗濯物は、外でカラリと乾かしたい

夕食は、北見市の回転寿司でお食事
北海道はネタがいい。
次女の好きなコーン巻きは北海道にはないようだ

夕方蓮のお散歩へ行く
もう半袖では寒すぎる
近所のスーパーで買出し
水のペットボトル1ケースと食材を買った

2007年7月29日(日)

2007niki4.jpg


朝の散歩は、北見市の野付牛(のっけうし)公園へ
6時過ぎだというのに、誰もいない広い芝生の公園
この辺りの方々は、朝の散歩とかそういう日課はないのかな?
それとももっと早朝に散歩しているのか
大阪では、近所の公園に毎朝、ラジオ体操に中高年の方々が集まり、賑わっている
蓮は、ドッグラン状態で走り回っていた
帰ってからは、娘が住むアパート前で看板犬

2007niki5.jpg


娘の狭い台所で朝食を作る
1~2回生までは、自炊もしていたようで、調味料もいろいろ買っているが
2年前に賞味期限が切れている
冷蔵庫も飲料水ぐらいしか入っていない。
夕べ買出しに行き食材調達
朝食は、ベーコンエッグとタマネギを塩コショウで炒めて、焼肉のタレ(2年前の期限切れ)を
少々隠し味に、後は、納豆と味噌汁。
お昼は、焼きソバを作った。

この日も朝から娘の部屋の掃除、洗濯三昧^^;
お昼から、日曜にだというのに、娘は学校の研究室へ調べもの
蓮も一緒に、学校までお見送り
学校の前で蓮と一緒に記念撮影
それから、次女の運転で、北見市のフラワーパラダイスへ
北見市を一望できる
お花は、バラ、ラベンダー。。。ETC

フラワーパラダイス
http://www.ok21.or.jp/annai/koumoku/hana/kita3.htm

帰りに、遊牧民族のCafeへ
ここは、2年前にも来たことがある
とっても素敵な空間のCAFE
娘のお勧め・・・

Cafe遊牧民族
http://www.yuboku.com/menu/menu06.htm

娘の部屋に戻ると、学校のお友達が遊びに来ていた
彼女は、北見市出身の地元のお嬢様
学校を卒業すると、和歌山日赤へ就職が決まっている
北海道から関西へ来る人も珍しい
母親が、関西出身らしくて
関西にあこがれていたとか
娘は、長浜日赤へ就職するので、卒業しても会える
似たもの同士って感じだった
可愛いお嬢様^^

夕食は、焼肉を食べに行った
北見市は焼肉も有名だとか
道内の牛の肉で
関西では珍しいサガリというハラミと同じ横隔膜の肉だが
微妙に場所が違うらしく、美味しいお肉だった
この日はお祭りみたいなこともしていて
輪投げで商品をいただける
レジのお姉さんも
私が普通に喋っているのに
「わ~関西の方ですか?関西弁ってかっこいいですね~」 だって・・・・
珍しいのかしら^^;
輪投げのところにいたバイトのお兄さんは奈良出身
隣の古株のおばさんが「大阪から来られたそうやわ。いっぱい持って帰らせてあげて」とのことで
商品をいっぱい頂いた
次女は輪投げが得意でいっぱいゲットした。

味覚園ー栄町店
http://www.knc.ne.jp/fastical/b-meats/mikakuen-sakaemachi.htm

長女は、帰ってから明日の実習記録
次女と二人で北見市の「のんたの湯」へ行った

のんたの湯
http://www.city.kitami.lg.jp/tan_guide05/guide05.htm

帰りに、24時間開いているというスーパーへ
レジもセルフ
商品もいろいろ揃っている
北海道のスーパーに和歌山の梅干が。。。
お値段も安い、中国産の梅かな?と見ても和歌山産
なんでもあるし^^;

明日は、娘のお弁当を作り、夕食はお好み焼き
食材も全てこのお店で調達出来た。

2007年7月30日(月)
いつものように、公園のお散歩から1日が始まった
北見市は、綺麗な街 、歩道も広くてとっても快適
冬はこの歩道に雪が積もって、車道を歩かなければいけないこともあるとか
朝食の準備、娘のお弁当を作り
長女は次女の運転で北見市の日赤病院へ実習に出かけた
ふとみると、お弁当を忘れている。せっかく作ったのに~
今日は、網走、小清水へドライブ
行くときに寄って、お弁当を届けた
指導者の方が、娘を呼んできてくれて
娘は、とっても恥ずかしがっていた
私も経験があるのでよくわかるが
母親の気持ちもわかるようになった(笑)
娘が頑張っている姿を見てみたかった

北海道の日中は晴れると暑い
さいはてのオホーツク海で少し遊んだが
やはり蓮は海が苦手
海の水をペロリと味見もしていた
小清水原生花園は、オホーツク海や知床山麓を眺められる

Img0269.jpg


2007niki6.jpg


小清水原生花園
http://www.dosanko.co.jp/koshimizu/guide/gensei/

道東の方は電波が悪いのか
ipodが聞けず、FMも電波が悪い。CDを持って来なかった
帰り道、娘と運転を交代していたが
北海道の道は広くて、信号も少なく
20㌔先右折とかで
もう睡魔との闘い
北見市に入り、コックリ
中央分離帯にタイヤがあたり 、その衝撃で我にかえる 
危ない危ない。いっぺんに眠気が覚めた。
GLAYの音楽があれば、どんなに眠くても
居眠りすることはないのに
ヒンヤリとした。
今回の旅行は、ほとんど娘が運転してくれて
楽して気のゆるみがあったのか

お昼は、網走の回転寿司で食べた
ネタがとっても新鮮

夕食は、次女と一緒にお好み焼きを焼いた
いっぱい焼いて、冷凍して保存する
夜は、眠くて10時にはコッテンキュ~
長女は遅くまで記録していた
今の事例で症例研究発表が8月1日にあるとかでまとめていた
明日も睡眠不足で実習へ
大丈夫かな・・・
お弁当を持っていった、北見市民病院は
都会の病院と変わらない
病院職員もキビキビ仕事をして
声をかけにくい雰囲気
指導者も30代ぐらいの厳しそうな方だった
大学からの実習生は100人ぐらいいるようで
病棟も聞いていなかったので
探すのが大変だった

2007年7月31日(火)
最終に、娘の部屋の掃除、洗濯、シーツを洗い 北見市駅前の、清月サイロのチーズケーキを
お土産に買いに行った

清月
http://www.seigetsu.co.jp/list/index.html#top
老舗のお店で、ここのチーズケーキがお気に入り

女満別18時45分の飛行機で大阪へ 16時くらいに空港へ着き
チケットを買うところで、係りの方に
もう1本早い飛行機に変更は出来るのか?と尋ねたところ
大阪便は1本しかないとか^^;
飛行機もジャンボでなく、狭いジェット機 ジャンボに比べてよく揺れた
しかし、帰りのスチュワーデスさんは,とっても笑顔が素敵で
さっすが接客のプロだと感心した
スチュワーデスとホテルマンは、私達ナースの接遇の先生でもある
よくある接遇の研修は元スッチーさんが講師だ。
席も前から2番目 夜の飛行は宝石箱をひっくり返したような夜景が綺麗
昼間は、積み木をひっくり返したような景色にがっかり
こんなゴミゴミしたところに住んでいるのかとつくづく思う。
前の席は60代ぐらいのご夫婦、いきなりシートを倒してくる
ただでさえ、狭い座席 一言ないのかな・・・
と気分を害するがお疲れなんだろう。
まぁしかたがないか・・・ 我慢我慢

空港に着き、ペット引渡しカウンターへ
帰りは、こちらも慣れたのか、行きほど神経質にならずに安心して
蓮のクレートが運ばれてくるのを待った。

Img0277.jpg


空港バスは、ドッグスリングに蓮を入れて抱っこして座席へクレートの中にも荷物を入れて、
バスの荷物室へ

おわりに
今回役に立ったグッズ:

・ドッグスリング、クレート、レンタカーや、ペンションのお部屋にクレートを入 れた時に、
敷くシート・大きなスーツケースで荷物を送る

 飛行機はアロマ用のオイル、精油は持ち込みOKだった
・蓮の服(毛が飛ばないように)、ネームと携帯の番号を書いたチーフ
  
 飛行機に乗っての犬連れの旅行は何度も行けないが、また機会があれば、行きたい。
 冬の北海道は、雪道なので、主人と一緒ならレンタカーを借りて行ける。私達(私や次女)は、
 雪道運転は経験なし。
 これからも機会があれば、愛犬と、旅をしたい。ただの観光だけの旅行ではなく
 いろんなことを体験出来る旅行がベスト。

アルバムをスライドショーにしてみました。

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット