リスト

地球の名言

presented by 地球の名言
プロフィール

smile佳保

Author:smile佳保
蓮(れん):2005年9月1日生まれ 柴犬 男の子
空(くぅ):2013年4月3日生まれ チワックス 男の子
管理者
蓮ママ:羽曳野市在住 2月9日生まれ 水瓶座
趣味は、GLAYのTERUさんが好き GLAYの曲で癒されてます。

日本救急医学会ICLS、大阪府医師会ACLSのインストラクターの認定を取得し毎月1~2回いろんな病院で医療従事者を対象とした成人、小児の一次救命処置、二次救命処置のコースに出ています。また大阪ライフサポート協会のインストラクターで一般の方にも心肺蘇生、AEDの普及活動を行ってます。

社団法人 日本アロマ環境協会の検定1級取得(2008年11月)
社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザー取得(2009年2月)環境カオリスタ認定も頂きました^^
生活にアロマを取り入れてます。

2014年4月より 看護科の教諭で学校勤務しています。2015年4月より、環太平洋大学3回生編入 入学し学士取得。
蓮・空 といろんなところへ出かけ、毎日ワクワク穏やかな平穏な日々を送っています。
いろいろな情報交換が出来ればとブログを作りました。
お友達の輪をどんどん大きくしたいです。
よろしくお願いします。

アメブロのサイトブログ"

http://ameblo.jp/smile-ren777/


MIXI もしています。マイミクさん募集中!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

人気ブログランキングへ

ポチとクリックして下さい^^

私のHPです。
1999年7月から、ブログで日記を書いています。

初代の日記ワクワクドキドキスマイル日記




最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

面会に行ってきました

夕べも、仕事は忙しい
こういう時って、仕事をしている方が
蓮のこと忘れられていいのかな
家にいてたら、何も手につかないでしょう

ドジな私は、こんな日に携帯を家に忘れて
あっちゃ~でした
夜、病棟の公衆電話から
動物病院へ電話したら
「無事に終わりましたよ、今よく寝てます」
と優しい先生の声
安心しました

とりあえず手術は無事に終わり
そして、当直明け面会に行ってきました

点滴治療が終わったところで、また暗いクレートに入っていた
写真も撮れません^^;
暗いところで、刺激を与えないようにしているのかな
点滴治療の時に、クレートから出て
診察台へ移動時、ドアのところへ走って行き
家に帰りたそうにしていたそうだ

面会で私の顔を見ると、
満面笑顔でシッポ振ってくれるかなと思ったら
冷めた目で、見つめているだけ
特に、苦痛表情もないが
やはりどことなしに元気が無い
ママに捨てられたとでも思っているのかな

大きな手術をしたからしんどいみたいだ
人間だったら、痛み止め絶対にいるけど
特に、痛がっていないし、痛み止めは使っていないとのこと^^;
それでいいのかな~

入っていたものを見せてもらったら
蓮の毛がからんだピンチ
5cmは確かにあるな~^^;




とりあえず、明日も面会に行き
明日の様子で退院を決めるとか

そこで、動物病院の先生に菓子箱を用意したほうがいいですよね?
もう人間の病院は、お礼の菓子箱は一切受け取りませんが
受け取ってくれるのかしら?

気持ち的に、手術ありがとうございました。
入院中はどうぞよろしくお願いしますの気持ちで
今日でも持って行きたかったけど
入院中に持っていくのは、ちゃんと我が子を看てくださいの気持ちが入っているかな^^;

皆さんからのコメント嬉しかったです。
ご心配をおかけしました。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

テーマ:柴犬
ジャンル:ペット

Comment

蓮くん、大変でしたね。
無事に手術が終わって良かったです。
改めて、誤飲は気をつけないとって
思いました。
大体は便で出てくるだろうって
安易に考えたりしてたので・・・

菓子箱の件
私も手術が成功してありがたいって
思うと持って行くと思います。

無事終わって良かったですね!
蓮君お疲れ様!!
もう少ししたらおうちに帰れるよ!
さくらもすぐに帰ってきたからね♪

気になっていましたが、無事に終わっ手ほっとしています。
それにしても、こんなのが入ってたんですか。
こりゃ自然には出ないわ。

犬って人間より痛覚に対して我慢強いと言われてますが、鎮痛剤無しで明日にでも退院ってすごいですね。
感染症対策とか大丈夫なのかな?
人間なら、硬膜外に麻酔剤持続点滴って段階でしょう。

あとは蓮くんの体力で、1日も早い回復を待つだけですね。

スマイルさんも蓮くんも、本当にお疲れ様でした。

手術の無事、良かったですね。
退院も、早そうなので、一安心ですね。
しかし、胃のレントゲンでの、ピンチの大きさにびっくりしました。
蓮君、痛くなかったのかしらね(^^)
病院への、箱入り、持って行かれるのですね(^^ゞ
絵留は、避妊の時以外、手術していないから、思い付きませんでした(^^ゞ
やっぱり、今後も有るし、そうですよね(笑)
蓮君、ゆっくり、傷跡治してね~♪

無事終ってよかったですね。
吾郎は手術の次の日に退院でしたが、だっこして渡されるのかとおもったら、看護婦さんにリードをひかれて自分で歩いてきたんです。びっくりしました。でも尻尾を振って喜ぶというんではなく、早く帰りたいみたいでした。目にしたにくまが出来ているみたいにみえたので、やっぱりたいへんだったんだなぁと思いましたよ。
アメリカではこれでもか、というくらい鎮痛剤を与えますが、私は日本の獣医が言った動物は痛くて動けない方が直りが早いから鎮痛剤はよほどのことがない限りいらない、という言葉を思い出し、もらった鎮痛剤は最初の1錠だけで後は与えませんでした。
蓮君も家に帰ることには、元気になりますよ。今は大仕事が終ったので、麻酔も残っているから、ちょっとぼーっとしているんだと思います。

Re: タイトルなし

はるあささん>やっぱり退院が決まったら、お礼しようかな。無事に手術をしてもらって嬉しい気持ちですものね^^

Re: タイトルなし

はるきちさん>明日、様子を見て、退院考えましょうとのことでした。
3日ぐらいって言われてましたが、若いから回復力も早いのかしら

Re: タイトルなし

虎哲パパさん>人間なら、3日は痛みとの戦い。あんまり、痛み止めを投与しすぎると、胃潰瘍や、消化器穿孔とかなることもありますね。
人間の手術ももう翌日から、歩かせています。歩く方が、腸が動き出し、イレウスの予防にもなるし、術後肺炎の予防にもなりますからね~

抜糸が済むまではまだまだ心配ですが・・・
でももう山を越えてホットしています。

当直明けで、仮眠してたら、暑くて3時間で目が覚めた^^;

Re: タイトルなし

りん子さん>ここの先生もうベテランで、腕も確かだわ。今回のことで確信しました。ご近所のワンちゃんが、避妊手術どこがいいかな?って聞かれたら、今度からはお勧め出来るわ。
やっぱり菓子箱いりますね^^

Re: タイトルなし

吾郎ママさん>吾郎ママさんのブログを拝見していたので、先生に鎮痛剤は使わないんですか?って真っ先に聞いてしまったわ。そうですね、痛くて泣き叫ぶようだったら、考えた方がいいかもしれませんが、安静の意味でもあるんですね。やっぱり先生の言われるとおりで良かったわ。
先生からしたら、うるさい家族だなって思われているかもです。少なくとも、医療従事者っていうのはバレてしまったかも・・・^^;
手術の日に、夕方から仕事だったしね
でも、今回の手術で思ったことは、手術同意書って取らないんですね。人間の場合は、手術するまえに、いろんなリスクが考えられるけど、お任せしますっていうものがあるのですが・・・

蓮くん、無事に手術、終わって良かったですね。
明日、退院できるかもしれないんですね!!

お腹の傷、早く治って、元気な蓮くんの顔を、見れるのを、待ってます。

Re: タイトルなし

まりんママさん>ありがとうございます。
明日の面会が楽しみです。
明日は、朝のお散歩に行けないので、変な感じです。
もう朝夕の散歩が習慣になっています。

無事終わって良かったですね♪
蓮くんお疲れ様でした!!
病院に置いてかれてスネちゃったのかな?
早くお家に帰れるといいですねぇ(*^。^*)

Re: タイトルなし

はるままさん>今日の蓮の様子が気になるな。
また報告しますね^^
早く連れて帰りたいですね。

おつかれさま・・蓮君がんばったね。
後が大変・・スマイルさんもがんばってね!!

Re: タイトルなし

あさままさん>ほんとご心配おかけしちゃいました。
今回のことは、お馬鹿な飼い主をみんなに宣伝しているようなもんですね^^;
もう2度と同じことをしないように、しっかりしなくっちゃね~
非公開コメント